0.7㎡区画に計画中の和洋墓です

2020/07/14 ブログ
和洋墓画像

こんにちは

大分の霊園 木上墓苑です。今朝も朝から土砂降りの雨です。また災害が起きるのではないかと心配しております。木上墓苑は高台にあるため、あまり心配はしてませんが、裏山から流れ落ちる水が滝のように流れてきており、不安な気持ちになるくらいの大雨になっています。かすんではいますが、目の前に見える七瀬川もいつもの清らかな流れが想像もつかないほどの濁流になって流れ、水位もかなり高くなっています。今年は新年早々コロナに見舞われ、長梅雨による災害など災難続きで暗いニュースばかりですが、前向きに進んでいきたいと思っています。

今朝は現在計画中のお墓のCG画像を掲載しました。コンパクトなお墓ですが、十分な収骨スペースのあるコストパフォーマンスに優れたお墓です。最近はやりの樹木葬や納骨堂に対抗するために設置しました0.7㎡の区画に建立予定です。ご夫婦2人のお墓ということで十分な大きさのお墓になります。木上墓苑は霊山と七瀬川を全区画から見渡せる絶景が自慢の霊園です。好立地を生かして今後も従来通り、お墓をご提案させていただきたいと思っています。ただし以前とは違い、お客様のお墓に対するご要望が多様化してまいりましたので、様々なデザインのお墓が増えてきました。そのため図面だけでなくCG画像も製作してお客様に分かりやすくご提案をさせていただいております。

大分で霊園をお探しの方は、お天気が良い日にぜひ一度現地にお越しいただき、ご見学ご相談いただければと思います。