梅雨の中休み 大分の霊園 木上墓苑

2021/05/29 ブログ
木上墓苑からの景色

こんにちは

大分の霊園 木上墓苑です。

梅雨の中休みというよりも、夏本番といった感じの気候になっております。木上墓苑から見みえるわさだ地区の田園風景も青々としていて、霊山の峰もきれいに見渡せています。本当に清々しい朝になっています。

木上墓苑は今年で30周年を迎えました。これまでに1,500基近くのお墓を建立いただいております。霊園の中を巡回していると気づくのは、30年前には、ほぼ同型のいわゆる和墓と言われるお墓ばかりでしたが、最近はヨコ型の洋墓と言われるお墓が目立つようになってきたことです。石種も中国産の白御影石が中心だったものが、最近はインド産の黒御影石や赤いインペリアルレッドと言われる御影石など、様々な色の石種が使われるようになって来ました。お陰様で、木上墓苑にもカラフルなお墓やお洒落なお墓が建ち並び、明るい雰囲気になってきた気がしています。

最近お墓を建立いただいたお客様からも、せっかくなのでお参りしたくなるようなお洒落なお墓を建てたいといったお言葉をお聞きしています。

木上墓苑ではお墓のデザインも承っておりますので大分で霊園をお考えの方は、今日のようにお天気がいい日に、ぜひ一度お越しいただきご見学いただければと思います。