極寒 大分の霊園 木上墓苑

2022/01/21 ブログ
墓苑からの景色

こんにちは

大分の霊園 木上墓苑です。

極寒の朝を迎えています。水道も凍り付き水が出なくなっています。痛いと感じるほど空気が冷たく、墓苑から見えるわさだ地区の田畑も霜が降りて真っ白になっています。

木上墓苑はわさだ地区の丘陵地にあるため見晴らしは最高ですが、市街地に比べると気温は低く朝晩は特に寒さを感じます。

全部の区画が東南向きに広がり日当たりは最高ですので、日中は暖かく過ごしやすくなります。市街地から車で20分ほどとは思えないほど自然に囲まれて心が安らぐ静かな霊園です。普段は野鳥のさえずりしか聞こえないほどです。今の時期はオオタカやノスリといった大きな猛禽類が大空を舞う姿も時おり見かけます。お参りの際には、しばし大空を見上げてみるのも良いかと思います。

木上墓苑はおかげさまで今年開園31年目を迎えました。これまでに建立させていただいたお墓は1,500基を超えて大規模な霊園になりました。

従来のお墓から、納骨堂、そして昨年夏にオープンしたガーデン墓地まで様々な形態のご供養をご提案させていただいております。

大分で景色がきれいな霊園をお探しの方は、ぜひ木上墓苑までお越しいただければとおみます。