凍てつく朝 大分の霊園 木上墓苑

2022/12/02 ブログ
墓苑からの景色

こんにちは

 

大分の霊園 木上墓苑です。

 

今朝も寒い朝になっています。

 

真冬のような寒さで冷たい風が吹く抜けています。

霊園からの景色も冬そのものです。

 

12月に入ってからは急に季節が進んでまさしく冬の訪れを感じます。

 

木上墓苑は高台にあるため見晴らしが良い霊園です。

東南向きに傾斜した地形ですので日当たりも最高で気持ちがいい霊園です。

 

今年も早くも年末になりましたが、年初から地方にあるお墓をお墓じまいして木上墓苑に移転される方が今年は特に多かったと思います。

新規にお墓を建立される方よりもお参りしにくい場所にある先祖を祀るお墓を移転された方の方が多かった印象です。

 

実家を離れて大分に移られた方が多いのがその要因です。

地方の過疎化を改めて感じる年にもなりました。

今後一層、この動きは加速化されていくのではないかと感じています。

 

木上墓苑に移ってこられた方のお話では、車での利便性が良くお参りしやすいこと、そして見晴らしが良く気持ちが良いことがここに来られた主な要因のようです。

 

大分で霊園をお考えの方には、ぜひご見学いただければと思います。