墓の雑草対策について

2022/09/08 コラム

お墓の周辺に生える雑草に困っていませんか。
綺麗な状態を保つためには、こまめなお手入れが大切です。
雑草を放置すると害虫が発生し、隣接するお墓にまで影響を及ぼすリスクがあります。
そこで今回は、墓周辺の雑草対策についてご紹介します。

▼墓の雑草対策
■手で引き抜く
多くの方が雑草を手で引き抜いて、除草されるのではないでしょうか。
道具を使わず墓石に傷をつける心配がないため、最もおすすめの方法です。

■除草剤
除草に手間をかけたくない方は、除草剤を撒く方法があります。
ただし、墓石にかかるとの劣化を促進させてしまう場合があるので注意しましょう。

■防草シート
防草シートは、光を遮断するシートを敷くことにより、雑草を生えにくくできます。
さらに上から砂利を敷くことで、見た目の問題を解消できます。
長持ちさせるためには、雑草を一通り取り除いてから、防草シートを敷きましょう。
強風が吹く場所は、地表に固定する必要があります。

■砂利
砂利を厚めに敷くのも雑草対策のひとつに挙げられます。
光を遮断することで、雑草の成長を阻害します。
踏むたびに地中に埋もれていくので、定期的に足していくことが必要です。

▼まとめ
お墓の除草対策は、4つの方法があります。
手の作業なら、墓石を傷つけることなく除草することができますよ。

一方で手間をかけたくない方は、防草シート・除草剤・砂利を使用する方法を検討してみましょう。
【木上墓苑】では、ご遺族様の幅広いニーズに対応することができます。
墓に関するご相談を受け付けていますので、ご興味のある方はメールもしくはお電話にてお問い合わせください。